テーマ  デリケートゾーン 臭い 消臭効果

 

デリケートゾーン 臭い 消臭効果

デリケートゾーンの臭いを感じた事がある方は多いのではないでしょうか。生理の時のムレや汗の刺激、おりものなど、原因となる要素は色々あります。ワキガと同じで、自分から発せられる臭いは分かりにくい場合があると思います。多少の臭いは仕方ないと思いますが、キツイ臭いが出ているとしたら放っておけませんね。臭う場所が場所だけに、人に相談しにくいし、病院へ行くのも躊躇してしまいます。デリケートな場所ですし、むやみに市販品を試しては、かぶれなどの副反応も気になります。まずは臭いの元となる原因を知って、すぐ出来る予防法から試してみましょう!

 

デリケートゾーンの臭い時期があるの?

デリケートゾーンの臭いを感じるのはどんな時でしょうか。排卵日前でおりものが多い時、生理前、運動後など汗をかいた後、蒸れやすい下着を着けている。。。などなど、色々ありますね。生理の時に使うナプキンでも蒸れたりかぶれたりしますよね。ナプキンやおりものシートはかぶれにくいコットン使用のものも販売されていますので、自分のお肌に合うものを見つけて下さいね。また、取り換えの時期も、時間が経つほどに雑菌が増えお肌への刺激になるし、蒸れや臭いの原因になりますので、1〜3時間毎にこまめに新しいものに取り換えるのが良いでしょう。清潔な状態をキープするのが、お肌にとっても、臭い対策にも、有効といえます。また、通気性の良い下着を選ぶのも高温多湿の状態を避けられます。一日中お肌に触れている部分ですから、こだわってみるのも良いと思います。

 

デリケートゾーン 臭いの原因は?

体臭対策にとって、食生活が影響するのも忘れてはいけません。アポクリン汗腺の働きは食べ物によって活発になり、汗や皮脂の分泌量を増やします。

くさい臭いの解消が期待できるのは、食物繊維が多く含まれる野菜や海藻、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが多いもの、例えばニンジン、ブロッコリー、ほうれん草、イチゴなど。また、カテキンやイソフラボンが多い食品である、豆腐や納豆、緑茶もオススメなんです。特に緑茶は殺菌効果がある事で有名ですよね。

 

デリケートゾーン消臭効果は、毎日の生活習慣から

体の中から臭い対策するのと、日頃の習慣から気をつける方法を見つけました。それで随分嫌な臭いは解消されると思いますが、まだまだ臭う、気になるという方は、デリケートゾーン用の石鹸も市販されていますので、使ってみるのもひとつですよ。もとより、デリケートゾーンの臭いって、異常なおりものの分泌が原因となっているか、雑菌の繁殖が原因となっています。なので、おりものの分泌に異常があるとすれば、病気がかくれていては怖いので、あまりに臭いがキツイとかおりものの臭いが気になるのであれば、婦人科への受診をオススメします。妊娠前などは受診に抵抗がある場合もあるでしょうが、女性の強い味方になってくれますので、かかりつけの婦人科を見つけておくのがいいですよ!

 

デリケートゾーン専用せっけんでケアを

デリケートゾーン用の石鹸も色々市販されていますし、使用する場所がデリケートな部分ですので、出来るだけ安全なものを選びたいです。雑菌から守るため弱酸性で低刺激なもの、殺菌効果や消臭効果のある成分が含まれている、など。あと香料、着色料が使用されていない無添加がベストだと思います。ただここで注意したいのは、石鹸もまた刺激になるという事です。特に膣には自浄作用がありますので、洗い過ぎにならない様に注意して使いましょう。デリケートゾーンの陰毛がある部分が特に蒸れやすくお肌部分まで洗いにくい時は、脱毛するという手もありますが、こちらは好みが分かれますので、完全脱毛までやらなくても、毛量を減らすのもいいですよね。臭い問題って、気になり出したら止まらないですが。。。あまり気にし過ぎて神経質になってはストレスになりますので、程よい清潔を習慣化出来るようにやってみましょう。

 

デリケートゾーンせっけんニオイ対策のおすすめ